« VAIO U3のHDD換装手順(メモ) | トップページ | きょうのきょう »

2007年5月17日 (木)

きょうのきょう

 朝降った後照ってきたが、何度も今にも降り出しそうな黒い雲が通っては照り、通っては照り。めまぐるし。ま、結構過ごしやすい気候ではありました。

F1051880a_tna  換装したVAIO U3は快調。部品も余らず、認識しないデバイスもない。やっぱU3の方がU101/Pより分解しやすい、というか設計に余裕があるのか。
 古いディスクはDoD準拠で完全消去。Windows98はノートンで、近頃まではDiskRefresherDXでやっていたのだが、最近は無料のcipher /wコマンドで実行。したら、やたら時間がかかる上に、状況によってはCPU 100%になる。頻繁に使うツールではないので記憶が曖昧なんだが、こんなもんだったっけか? と思っていたら、窓の杜で「File Shredder」なるフリーウエアを紹介している。こりゃいいかも、と試したらかかる時間は変わらない。cipherでいいや。
 調べてみると、検証ページまでできている。何年か前にお仕事でPC二千台+サーバ数十台の完全消去をやった頃はまだマイナーなジャンルだったが、最近はメジャーになってきたようだ。
 ついでにと探したら、使わなくなった2.5"HDDが何枚か出てきたのでこいつらも消去しなきゃ。何日かかかりそう。(-_-;)

 ようやく富士通がUMPCを発売するようだが、VAIO U101/P強化版と比べて画期性がなさげ。まだしばらくは現役は続きそうだな。

 画像はおいなりさん。
 関西のは四角いです。四角い薄揚げを対角線に切るのが関東風、一辺に並行に二等分するのが関西風、なようで。就職で関東に出てきて一年目、職場の運動会で配られたいなり寿司を見て、えもいえぬ違和感を感じたのだが、そのときは何が違うのか分からなかった。形状の違いに気付いたのはいつ頃だろう?

|

« VAIO U3のHDD換装手順(メモ) | トップページ | きょうのきょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VAIO U3のHDD換装手順(メモ) | トップページ | きょうのきょう »