« きょうのきょう | トップページ | 万博記念公園(というか、太陽の塔) »

2007年5月23日 (水)

きょうのきょう(詐欺販機)

 京都でも最高30.1℃。滑り込み真夏日となったいいお天気。

 ふと思い立って37年ぶりの再会に出かけようと道すがら自販機でpet茶を購入。...しようとしたら、お釣りしかでてこない。お茶は?! 「ガタンガタン」という陣痛音すらしない。(@_@;) 何度か使っているご近所の自販機なんですけど。何で今更裏切る?

F1052376c_tna  自販機に貼ってあるラベルを見て管理会社に連絡。私が移動途中だったので追っかけで電話をもらい、太陽の塔のそばでのやりとりの結果、郵送で返金してくることに。郵便代の方が高いが、ま経費なんでしょう。前もどこぞの販売機で似たようなことがあったな。気になったので、自販機は修理したのか尋ねるとまだだという。さらなる犠牲者を出さないよう、大至急修理するか、販売停止にしろよ、と言い置いて電話を切った。
 その後、無事太陽の塔との再会を終えて帰宅。途中、件の自販機の前を通ると、兄ちゃんが何やらいじり終わって帰ろうとしている。証拠写真をと、撮影している私に兄ちゃんが声をかける。ここでも邂逅。偶然ですな。話を聞くと今ちょうど販売停止の作業をした所だという。ついでにその場で電話して郵送をキャンセルして返金を受ける。
 ま、対応としてはokですな。

 牛久駅前の自販機では騙し取られて通報し修理を依頼したのに、修理してないらしく、その後も騙し取られる事象が何度か。別の機械を使えばいいようなもんなんだが、お気に入りの飲料がそこでしか売ってなかったんよね。金を返すのも大事だけど、知ってて故障を放置すれば意図的な詐欺だよねぇ。

|

« きょうのきょう | トップページ | 万博記念公園(というか、太陽の塔) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう | トップページ | 万博記念公園(というか、太陽の塔) »