« きょうのきょう | トップページ | 明石天文科学館のまわり »

2007年4月 2日 (月)

倉敷あげいん

F1051493a_tna F1051492a_tna  焼き芋のデリバリー&せりお君醤油賞の授賞式に出席する為に倉敷再訪。もち赤の18切符。途中、いや、終始黄砂にまとわりつかれて、遠景は山水画(水墨画?)のような風情。芦屋-三宮間で六甲山が空と一体化しつつあったのにはややびっくり。曇りや雨の時はそういうのはありましたけど、薄曇りの今日はすっかり砂のせいですな。西に向かうに連れて霞が濃くなっていくようだったのは気のせいだろうか? 一衣帯水ならぬ一衣帯気ですな。

F1051495a_tna F1051494a_tna  倉敷駅前にはチボリ公園。駅前遊園地というのも貴重かも。ペデストリアンデッキが広々していて気持ちよい。のどかのどか、喉から手が出る足が出る、と?

F1051496a_tna  お昼は超豪華花見弁当をごちに。籠に乗っていて引き出しに入った料理というのは初めて。(^_^;) ちょっとしたアミューズメントパークですな。右端のカレーポット風の器に入っているのは豆腐。一瞬四川風かと思ったけど、さにあらず。とろっと旨い。左奥のメートルグラス風の器に入った桜の枝状の花は桜です。食べてはいけませんよ。いや、三ヶ月ぶりの再会で積もる話に夢中で食べてしまいました。(^^ゞ

F1051516a_tna F1051517a_tna  で、晩飯、というかおやつ(?)にうどん。はあごダシのかけうどんだったので、今回は醤油うどん。醤油うどんと言うより大根おろしうどんかな。注文すると透過型の下ろし金と棒状の大根が出てくる。ずりずりずりとすり下ろしている間に麺が茹で上がりおろしと醤油をぶっかけて食べるという寸法。今回は下ろし終わっても、麺が出てこない。ん~、店のおやじさんが「これから麺をうつのでちょっと時間がかかります」と言っていたようないないような。曖昧な短期記憶。ま、打ちたて麺のしこしこ感は堪能できました。

 今回は日帰りだったので、大慌てで駅まで送って頂いて無事帰宅。往復7時間、滞在6時間でした。あれっ、食い物の話題だけだな。要は食事に行ってたんだっけか?(^_^;)
 慌ただしくてすみません。重ね重ねありがとうございました~>AさんTさん。貴重なお醤油、大事に使いますぅ。ちょうど切れていたところだったので...。(^^ゞ

|

« きょうのきょう | トップページ | 明石天文科学館のまわり »

コメント

むふ、来週はお花見だよ(^。^)
セリオちゃんも待ってます( ^^)/~~~

お醤油ちょっとからいかも、
味見してから加減して使ってね(^o^)

投稿: つきゆめうさぎ | 2007年4月 3日 (火) 11時53分

>むふ、来週はお花見だよ(^。^)
 むひひ。来週まで切符が残っているかどうか...。(^_^;) せりお君には会いたいなぁ。

>味見してから
 へ~い。φ(.. )

投稿: ichi | 2007年4月 4日 (水) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう | トップページ | 明石天文科学館のまわり »