« 倉敷 | トップページ | きょうのきょう »

2007年1月10日 (水)

倉敷2

F1050492a_tna  翌朝、ゆっくりのんびり寝たあと、朝日にさんさんおはようさんと起こされてパン屋へ。むひひ、パン大好き。用事がなくてもパン屋の前を通りかかるとつい店に入ってしまう。総社市のINDUSTRYなるパン屋さん。最初は、「工場?!」みたいな名前のお店。賞味期限6時間のバゲットとかもある。脆弱、なのではなくこだわり、ですな~。確かにふわっともちっとかりっと、バターに合います。ホットサンドとバター、チーズ、野菜、のパンを買って撤退、しがてらぱくぱく。ん~、うちの近所に支店出してくれないかしら。

 その後は謎の物体を開梱し、うどん屋さんへ。
F1050499a_tna  うどんは讃岐、四国でしょ。と思ったら、さにあらず(らしい)。文化は海を渡る。瀬戸内海狭いし、橋できちゃってるし。ざるうどんもすうどんも、麺は腰が強い。きっと3杯も喰ったらあごがだるくなりそう。(そんなに喰ってないけど~。)ざるうどんのつゆはやや甘め。すうどんのおつい(だし、と呼ぶそうな)はじゃこ(でしたっけ)ダシであっさり。関西風のおついは鰹ダシで香りよく「味」付けというより「旨」味を強調した味。これを更に淡く、じゃこに置き換えた感じだろうか。おついの色も無色透明に近い。透明ながら薄い茶色の関西風とは違う。いいかも。関西風か、讃岐風かではなく、これはこれで時々食べたくなりそう。あ゛~、写真撮るの忘れましたぁ。(^^ゞ

 更にその後、倉敷科学センタープラネを鑑賞。
F1050507a_tna  何年ぶりかな~。子供の頃は明石天文科学館に毎月のように通っていたのだが。昔は亜鈴型だった投影機が1個の球体になっているのに時代を感じる。とはいえ、球体の後ろには何段も投影機が控えている。全部でいくつあるんでしょ? 人造とはいえ、降るような星空を堪能。そういや、A&Tさんちでも京都の我が家より一桁くらいは星の数が多かったな~。

 岡山食べ尽くしツアー、だめ押しは何故か赤穂のチーズ星
 ピザの本場ナポリの「ナポリピッツァ協会」から認定を受けたのうち、本国外にある唯二のお店だとか。むひひ。パスタはやや濃いめの味付け。ピザはそれに比べてあっさりね。生地とチーズが溶け合う感じでこりゃいくらでもいけるぞっと。チーズを使わないピザ、というのもあって意外。こっちのほうがトマトの味がよく分かります。

F1050514a_tna  帰りは播州赤穂からの最終列車で京都へ。休日なら野洲行きの列車が平日は姫路行きだって。なんででしょ。大阪まではすいていた列車が大阪を出る頃には通勤列車になってました。ぎりぎり、本日中に京都に到着、追加運賃なし。(^_^)v

 いや~、充実した二日間でしたわ。

|

« 倉敷 | トップページ | きょうのきょう »

コメント

チーズは全て空輸したフレッシュチーズを使用しています。
いくら食べても次の日までもたれません\(*^^*)/

だからといっていくら食べても良いという意味ではありません(^_^;)

ホームページで次のメニュー決めておいてね(^o^)

投稿: つきゆめうさぎ | 2007年1月12日 (金) 13時35分

 え~っと。次回注文しない料理をより分けておけばいいですか?

投稿: ichi | 2007年1月12日 (金) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 倉敷 | トップページ | きょうのきょう »