« もう一個気に入らないこと | トップページ | きょうのきょう »

2007年1月21日 (日)

タイムスタンプが勝手に書き換えられてしまう!

 先日のココログメンテで仕様が変わってしまったようだ。

Save2_tnaSave1_tna 記事を投稿する際、一旦「下書き」状態で保存しておくと、記事の日付を確定することができた。その後、記事を書き続けて時間が経っても、一旦設定された記事のタイムスタンプは意図的に変更しない限り変更されることはなかった。
Save_tna  このことで、日付をまたがっても安心して日記を書き続けることができた。ある意味、これがココログのセールスポイントの一つといって良い。

 しかし、今回のメンテで仕様が変わってしまった。
 記事を保存しても、「今すぐ公開」状態で保存したら、タイムスタンプが書き変わってしまうのだ。予め意図的に、タイムスタンプを設定して置いても同じ事。これでは、一旦公開した後、再度編集してタイムスタンプを書き換えねばならない。

Save3_tna  何という愚かな改悪なんだろう?!

 少なくとも、意図的にタイムスタンプを書き換えた場合は「今すぐ公開」で保存しても勝手にタイムスタンプを書き換えるべきではない。

--------------------------------------------------------------------

 記事の日時は公開日に

 下書き保存した記事を後から公開に変更する場合、これまでは下書きで保存した日時での投稿となってしまい、場合によっては過去ログとして埋もれてしまうことがありました。

 しかし今回からは、公開した時点の日時の投稿となります。これにより、下書きで寝かせておいた記事も、公開時には最新記事としてトップに表示されるので、より多くの人に新しく公開した記事を見てもらうことができます。

(http://www.cocolog-nifty.com/tsushin/10/tsushin10_4.htm)


<以下、ココログサポートへの問い合わせに追記>

 日記をその日の終わり近くに書くようにしています。書いているうちに日付をまたがることもしばしばです。以前の仕様だと、「下書き」保存した時にタイムスタンプを設定しておけば、それが「今すぐ公開」保存しても有効なので、安心して記事を書き続けることができました。
 新しい仕様では、タイムスタンプの設定が無視されてしまうので、翌日の日記として公開されてしまいます。

 百歩譲って、日次を積極的に設定せずに保存した場合に、「今すぐ公開」保存の日次になるのは仕方ないとしても、「下書き」保存時に積極的にタイムスタンプを設定(変更)した場合は「今すぐ公開」保存してもタイムスタンプを勝手に書き換えないようにしてください。
 明らかに仕様のバグです。


<更に追記>

  • 上記で「日次」→「日時」。
  • 「今すぐ公開」保存時にも日時を設定できるのだが、ここで日時を設定しても、公開された記事のタイムスタンプは、設定を無視して公開した瞬間の日時になる。
    実のところは、この「今すぐ公開」保存時の日時設定が無視されるという一点の実装バグなのではないかと思う。
 

|

« もう一個気に入らないこと | トップページ | きょうのきょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう一個気に入らないこと | トップページ | きょうのきょう »