« 2周年 | トップページ | 家庭ゴミ有料化は始まった »

2006年10月 2日 (月)

家庭ゴミ有料化は間に合うかっ!

F1004063b  昨日になってようやく「事前無料配布指定ごみ袋セット」が到着。資源ゴミ用指定ゴミ袋とは初対面だぞ。同梱されていた「ゴミ減量辞典」には従来から周知されていたゴミの捨て方から資源瓶の商品毎の一覧、品目毎のゴミとしての分類と出し方、その他諸々書いてある。今までの数倍の分厚さ。ま、じっくり読ませてもらいまひょ。
 ゴミ分別の不十分さで悪評高い京都市だけど、一年後にはプラスチック製容器包装(包装容器、ではないらしい)を新たに分別し直すそうで、そのことも一緒に書いてある。これを読んですぐに分別が始まるものと混乱する人がきっと出てくるぞっと。早めに周知するのは良いけれど、タイミングが難しい希ガスはアルゴン。
F1004066b
 これでとりあえずうちは一通り揃った事になる。一回目のゴミ出しは何とかなるけど、資源ゴミ用指定ゴミ袋が市販され始めないと順次回っていかないです。あの調子だと、苦情電話してないところにはまだ届いていないっぽい。「初めのうちは指定ゴミ袋でなくても収集しないといけなくなるんじゃないか」という担当者の声が報道されていたっけ。さ~、どうなるんでしょ。

 デバッグは続くよいつまでも...。

|

« 2周年 | トップページ | 家庭ゴミ有料化は始まった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2周年 | トップページ | 家庭ゴミ有料化は始まった »