« 宵々山 | トップページ | 山鉾巡行 »

2006年7月16日 (日)

宵山

Picu2805aPicu2804a 前夜祭。
 三日目となるともういいよ的に厭きてくるんだけど、ついつい出かけてしまう。f^_^;
 すごい人出。大通りも脇道も押し合いへし合い。時々雷が鳴り、降ったり止んだりでスリリングなお天気なのに。人の流れはどちらかというと山鉾より出店のほうが主役っぽい。山鉾が無くて出店だけある所も混んでる。山鉾を見るなら曳き初めか宵々々山あたりがお手頃かも。
 出店以外にも、普段通っていたけどお店なんかなかった筈のところがお店になってる。というか、お店に気付いていなかったのね。浴衣とか装飾品のお店と食べ物屋さんが元気。今度通った時に覚えていたら寄ってみようかなっと。

Picu2777aPicu2778a 白楽天山では真松の盗難事件が発生。
 丸坊主になっちゃったのかと心配して行ってみたけど、大丈夫っぽい。枝の一部が茶色く枯れていたのは正常な劣化なのかな。

Picu2769a 山鉾町の中心から外れた所にある山鉾は回りに出店が出ているわけでもなく、静。そこここで配られている山鉾一覧表を手に観光客がばらばら来る程度で、押し合いへし合いすることもなく、ゆったり。早々に飾り立てて人が乗る鉾と違って山の多くはご神体を巡行当日になって乗せるので、宵山の期間中は飾り付けも殆ど無く山自体はスケルトン。ご神体はまだ町家に鎮座しておられます。

Picu2813b 盛況を極めた出店ですが、今日で終わり。明日の朝の山鉾巡行のじゃまにならないよう、今夜中に撤収していきます。山鉾も宵山用の飾りから巡行用の飾りに着替えて臨むところもあるそうです。明日の天気予報は雨ですけどどうなることやら。
 と書いていると、お囃子部隊が我が家の前を通って行きました。だんだんと近づいてくるお囃子の音を、鉾での演奏を聴きすぎて幻聴が聞こえてるのかと最初は思いましたよ。
 京都新聞によると、『山鉾町の囃子方が「日和神楽」を奏でながら、各町会所と八坂神社御旅所(四条通寺町東入ル)を往復し、巡行の好天を祈った。』ものらしいです。

|

« 宵々山 | トップページ | 山鉾巡行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宵々山 | トップページ | 山鉾巡行 »