« 鹿児島 | トップページ | 肥薩線・吉都線・日豊本線 »

2006年6月 1日 (木)

天文館

天文館

 鹿児島でフリーな一日。いや、ずっとフリーですけど、私は。(^_^;)

 とりあえず市電を完乗。こちらも熊本同様2系統しかなくて簡単。ただ、線路のトポロジーは「R」のように一端が閉じてる。とはいえ閉じている部分では乗り入れているわけではないので心配はご無用。

 その後はちょっと放浪用品の買い足しをして、鹿児島の銀座天文館界隈をお散歩。かるかん買いましたぁ。これを買いに来た、と言っても過言ではないくらい楽しみにしてたの。外郎の白とならんで、かるかんは私の好きなお菓子。あんこなんか入れちゃダメですよ。あの雪のような白いふわふわにほんのり甘〜い味わいがいいの。混ぜ物も不可。

 昼には黒豚わっせぇか丼、夜は鰻釜飯にきびなご刺身。鹿児島が鰻の特産地だとは知りませんでした。鰻と来れば鰻パイの浜松か柳川なんですが。きびなごはきらきら光ってお美しい。あのちょっと喉に引っかかる感じの味と食感がたまりませんわ。 

 今日は曇り。やや蒸しっと感が高くなったな、と思ったら夜になって降り出してきました。明日の午後には止む予報ですがどうなることやら。

 画像は天文館通の天文館跡の石碑。島津藩で独自に暦を編纂していたそうで。その編纂所が明時館、別名天文館だそうです。

|

« 鹿児島 | トップページ | 肥薩線・吉都線・日豊本線 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鹿児島 | トップページ | 肥薩線・吉都線・日豊本線 »