« きょうのきょう | トップページ | きょうのきょう »

2005年11月25日 (金)

東山・清水寺

PICT7906aPICT7904a 紅葉採集第五弾は東山地区清水寺方面。
 うちから清水寺はは一本道なんだけど、ちょっと四条に寄り道してたら建仁寺にでちゃった。境内の紅葉は今ひとつだったんだけど、門のそばの民家に見事に真っ赤なもみじがいてました。閑かなお寺でした。日向ぼっこに来るのによさそう。
 
PICT7916aPICT7913a  建仁寺の境内を抜けて松原通に戻って東へ進むと突き当たりが清水寺。平日というのに団体や個人、日本人や外国人てんでさまざまな観光客で通りはごった返してました。
 瓦が梵字(?)なのは以前紹介しましたっけ?

PICT7919aPICT7926aPICT7943a  成就院前の池には逆さ紅葉がきれい。水面がやや濁ってますけどね。
 清水の舞台の前の谷を錦雲渓と呼ぶそうです。そこも色とりどりの紅葉の宝庫。てんでバラバラ感がぬぐえないですが、近くで拝める分鮮やか。同じバラバラでも嵐山よりきれいだな。
 
PICT7927aPICT7942a  空が霞んでいたので遠景はあまりよく見えなかったです。
 辛うじて京都タワーと東西本願寺が分かるかな?

PICT7961aPICT7957aPICT7956aPICT7953a  京都新聞の紅葉情報2005では清水寺は「色づく」だったんですが、盛りを過ぎて枯れ始めた木も少なくなかったです。所々に色合いの見事な木が混じってるって感じ。
 そんな中で、ぴかいちだったのがこの木。舞台から子安塔に至る途中に生えていた一本。一本の木の中で緑から黄色、真っ赤までグラデーションしてるの。一枚の葉っぱの中でもグラデーションしてる。でっかいカメラ持った三脚カメラマンが何人も狙っていました。
 
PICT7977aPICT7972a  舞台下の石垣にはヘンな外人がしがみついてました。忍者ごっこか?
 六花亭って北海道のチョコレート屋じゃなかったっけ?

|

« きょうのきょう | トップページ | きょうのきょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう | トップページ | きょうのきょう »