« きょうのきょう | トップページ | きょうのきょう »

2005年11月22日 (火)

高雄

 昨日に引き続いて紅葉採集。
 京都駅から栂尾行きのバスで1時間弱の高雄へ。
 バス停が高雄、槙尾、栂尾と続く脇に神護寺西明寺高山寺があります。寺の脇に停留所ができたのかな、ホントは。
 
PICT7567aPICT7564aPICT7559aPICT7556a  まずはバス終点の栂尾そばの高山寺へ。
 バス停から階段が続き、ややアスレチック気味。バス停のある裏参道から登っていくと、待望の紅葉が、ない。(@_@;) 僅かに庭園ぽい所やお堂のそばに何本か植わっていていい色に色づきかけてはいますが、常緑樹優勢。
 むしろ境内の小道のまわりに生える杉がきれいでした。そうそう、北山杉ね。
 
PICT7572aPICT7583aPICT7587a  罰当たりにもがっかりしながら高山寺を後にして神護寺へ...。バスやら乗用車やら車通りの多い道を冷や冷やしながら歩いていると、両脇のあちらこちらに見事な色の紅葉。きょろきょろしながら歩いてると、車が来たり、川に落っこちそうだったり。ややでんじゃらす。
 やっぱり色が不揃いというか、一本の木でグラデーション、山全体としては点描画風。全山真っ赤は叶いませんが、一本一本を見ているとなかなか見とれてしまいます。
 
PICT7595aPICT7624aPICT7625aPICT7598a  きょろきょろ歩くこと20〜30分、ようやく神護寺の参道に辿り着いた。と思ったら、参道は階段でした。(-_-;)
 歩くこと歩くこと、登ること登ること。歩き飽きた高山寺の数倍の階段量ですな。超高山寺ですか、神護寺って。途中階段がゆるんで建物があると思ったらお茶屋さん。もう、紛らわしい。
PICT7626aPICT7605a でも、酸っぱくなった足を引きずって楼門をくぐると、細長い境内の両脇にもみじ。密度はさほどではないですが、紅葉度は高いです。真っ赤、朱色から紅色へのグラデーション、真っ黄。うほほ。苦労して登った甲斐があったわ。 
PICT7612aPICT7611a  更に階段を上ってようやく金堂に着きます。
 こちらの紅葉はやや控えめですが、爽快感はかなり大です。
PICT7619aPICT7618aPICT7617a  金堂への階段下にある毘沙門堂にはもみじの飾りが...。名所であることを意識したのか?
PICT7632aPICT7631aPICT7628a  参道に散る落ち葉と、清滝川を挟んだ対岸の紅葉。

|

« きょうのきょう | トップページ | きょうのきょう »

コメント

 高雄は遠い。京都駅から約一時間。おまけに市バス一日乗車券のエリア外。でも、北山杉と紅葉は綺麗ですよね。一昨年行きました。山門まではけっこう長かったけど、綺麗でしたね。今年のカエデは色が悪いけど、写真を拝見すると思ったほど悪くないですね。

投稿: 木村 | 2005年11月23日 (水) 17時39分

 市内ながらもお散歩の域を超えて小旅行って感じでした。着くまでも着いてからも楽ではないですが、出迎えてくれる風景に報われますね。
 今のところ神護寺が私の紅葉オブザイヤーです。(^_^;)

投稿: ichi | 2005年11月23日 (水) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうのきょう | トップページ | きょうのきょう »