« 伊勢神宮 | トップページ | 南紀号 »

2005年10月18日 (火)

おはらい町

F1001967aF1001963a 今日の移動は紀伊勝浦まで。実乗時間は3時間ほどかな。
 
 朝、時間をゆっくり取った、というか出発を昼過ぎにしたので、宿を追い出されてから時間が余っちゃった。昼飯も喰わんといかんし、昨日のリベンジでおはらい町へ再来。途中タクシーの運転手さん修学旅行の話とか、実家の漁師の話(私も父の実家が漁師)で盛り上がってました。
 まずはすし久で手こね寿司。旨い。昨日のとは全然違う。程良い酸味と甘み、それに旨みが効いてすてき。見直しましたわ。木村さんご指摘ありがとうございます。m(__)m 伊勢うどんはあんなもんだと言うことなので、パス。
 あとは、二軒茶屋の餅、おからドーナッツ、ひもの学校、虎屋の外郎。そして、運転手さんが盛んに買って帰れと勧める生姜糖の割れ。伊勢のお土産の中では小学校の修学旅行のお土産で学校が斡旋してたくらいの定番中の定番。今なら赤福なんでしょうけど、こっちは日持ちするからね。私らは生姜板と呼んでますが、地元では生姜糖と呼ぶそうです。
 荷物になるから、なるべくお土産は買わない方針だったんだけどなぁ。喰いもんだからいいか。間食って滅多にしないんですけど。

|

« 伊勢神宮 | トップページ | 南紀号 »

コメント

 伊勢に行く時はたいてい「すし久」のてこね寿司か「海老丸」の漁師汁です。前々回は、一昨年の東海忘年会オフの際に撮影した写真が「伊勢志摩きらり100選」に入選した関係でてこね寿司をタダで頂きました。今更ですが、赤福の斜め向かいの魚屋さんで買う「あおさのり」は味噌汁に入れると最適です。他で買う「あおさのり」とは違います。セントレアで買ったのはイマイチでした。

投稿: 木村 | 2005年10月19日 (水) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伊勢神宮 | トップページ | 南紀号 »