« 奈良2 | トップページ | 奈良駅 »

2005年5月 5日 (木)

奈良3

 今日も良すぎるくらいいいお天気。結構陽に焼けたみたい。

 一昨日行き残した斑鳩の中宮寺を見た後、奈良中心部に戻って唐招提寺に行き、日の沈む前に京都に帰ってきました。見所が散在していて移動が大変でした。京都から電車で一時間ほどなので、牛久から秋葉に買い物に行っていたことを思えば近い、かも。時間のあるうちに日帰りで見て回るのもいいかもねぇ。奈良の中での移動に慣れないといけないですけどさ。

 中宮寺では、日本最古の刺繍と紙製の仏様が博物館から50年ぶりに里帰りしたとかで、オールスターキャストのご開帳となりました。聖徳太子の時代から月にはうさぎがいたそうな。でも、当時は餅はつかずに桂皮を使った漢方薬を調合していたそうです。薬剤師の元祖は月にあり、と。φ(..)
 唐招提寺は金堂を平成の大修理とかで解体中。ご本尊は拝めませんでしたが、解体中のお堂を見ることができました。こっちの方が貴重なviewかもね。鑑真和上座像を納めた御影堂の襖にはトロピカルな海が描かれているとか。一度見てみたいものです。

PICT2460a 今回泊まったホテルはJR奈良駅と直結していて便利でした。おまけに部屋にLANが引かれていたので、Internet接続も楽珍。(^^)v 壁に情報コンセントがあるだけでなく、Ethernetケーブルも刺さっていたので、持参したルータつないで、PCに配線するだけでOKでした。
 ルームキーが部屋全体の電源スイッチを兼ねているタイプの部屋だったので、外出時には全電源が落ちちゃうのが玉に瑕。ライブカメラの運転は難しいですねぇ。

PICT2611a 法隆寺の南大門に翻る日の丸。
 今日は祝日なんですね。日の出国の天子に縁のある寺にはぴったりかも。なんだかんだ言われますが日の丸は美しいですね。他の国旗は考えられないですよ。

F1001378a で、その祝日にちなんだお菓子。
 関東では端午の節句は柏餅で決まりらしいですが、関西では粽がないと節句にならないです。関東では入手に苦労しましたが、関西ではそこいらへんのお店でフツーに売られています。

|

« 奈良2 | トップページ | 奈良駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奈良3:

« 奈良2 | トップページ | 奈良駅 »