2016年8月24日 (水)

気象年鑑2016年版

気象年鑑2016年版
 毎年発行日が前後するので忘れそうになる。今年も店頭に無くてお取り寄せでゲット。

| | コメント (0)

2016年8月21日 (日)

地蔵盆(2016)

 きょうも熱帯夜と猛暑日のコンボ。少なくとも昼間は秋の気配など感じられない。

地蔵盆(2016)
 ブランチの後、近所をお散歩したら、やってるやってる地蔵盆。町内でこぢんまりとやるお祭なので両側町な洛中では通り毎に会場が有る感じ。実際には個人宅の中でやっていたりして外からは伺い知れない会場も有るようだけど。
 個人宅で子供が中心の行事なので覗くのも憚られるんだけど、遠目に外観だけ。

地蔵盆(2016)
 町内会組織が機能している事も驚きだけど、町内毎にお地蔵さんがおられる事にも驚かれぬる。神社仏閣の多い京都ならでは。お地蔵さんの祠の前で地蔵盆をやるところもあれば、会場を別に設けてお地蔵さんに会場まで出張してもらうところもある。その間、祠は空っぽ。そして、祠の下には地蔵盆用品の収蔵庫が。

地蔵盆(2016)
 式次第は町内会毎に違うのだけれど、概ね、供養、アトラクション(ゲーム?)、お菓子配布、数珠廻し、打ち上げ(大人向け?)、と言う項目かと。
 昔はこれらに加えて「ふごおろし」とか言うお菓子を配る仕組みもあったらしいのだけど、今では幻。

地蔵盆(2016)
 スーパーでも地蔵盆用のお菓子セットが夏のはじめ頃から予約販売されます。

地蔵盆(2016)
 そして、送り火の前後から街中至る所に地蔵盆の案内が張り出される。ツクツクボウシと同じくらい夏休みの終わりを告げる風物詩。

 送り火が京都に夏の終わりを告げるなら、地蔵盆は夏に留めを刺す感じか?目覚まし時計のスヌーズみたいな?留めを刺されても残暑はまだまだ続くから実感無いけどね。

| | コメント (0)

2016年8月16日 (火)

五山送り火2016

 熱帯夜と猛暑日のコンボで迎えた送り火当日。朝からどんより薄曇りではっきりしないお天気。だと思ったら、点火の2時間程前になって降り出した雨が強く弱く送り火を襲う試練のお盆のエンディング。
 京都の夏はこれにて終了。

五山送り火2016
 今年は左大文字一点張り。西大路北大路の交差点で至近距離からの送り火を狙う。北西角の歩道が電線に邪魔される事も無く良い感じ。点火直前になって一際激しく降り出して、なかなか炎が大きくならない。傘の海に浮かぶ左大文字。

五山送り火2016
 炎立つ左大文字。デジカメだとこの辺が限界かな。

五山送り火2016
 雪の左大文字。
 …嘘、シャッター速度を上げたら雨粒が静止しました。

| | コメント (2)

2016年8月 8日 (月)

京の七夕、六道まいり、陶器みこし。

 甲子園の帰りに京都も散策。

京の七夕、六道まいり、陶器みこし。
 京の七夕はあちこちでやっているようだけど、ここは鴨川会場。風が強くて笹飾りが千切れて吹き飛ばされてました。

京の七夕、六道まいり、陶器みこし。
 六道まいりは六道珍皇寺、西福寺、六波羅蜜寺。西福寺の地獄絵は今年から撮影禁止に成ってました。誰かやらかしたのかな?

京の七夕、六道まいり、陶器みこし。
 陶器神社(五条通の若宮八幡宮)では陶器みこし。午前中に町内を練り歩いたそうで。陶製ではなく、陶器の皿を貼り付けてあるだけ。

京の七夕、六道まいり、陶器みこし。
 今年の陶器人形は青龍。二年前に五十年ぶりに復活したそうだ。始まりはいつなんだろ?

| | コメント (0)

夏の甲子園(2016)

 里帰りも兼ねて甲子園。西宮に気温のアメダスは無いそうだが、京都で36.3℃、神戸で37.2℃と文句なさすぎの猛暑日。

夏の甲子園(2016)
 かちわりと甲子園カレーを喰ってホームランを見たので満足。球場にいたのは二時間余りだけど、焼けたわ。

夏の甲子園(2016)
 蔦も伸びたかな?外野より内野の方がよく延びているような?日当たりは外野の方が良いのにね。

| | コメント (0)

2016年7月31日 (日)

みたらし祭(下鴨神社)

 36.2℃まで上がって猛暑日のなか、下鴨神社のみたらし祭であしつけ神事。

みたらし祭(下鴨神社)
 今日が最終日なんだが、待ち時間無しで空いてる。

みたらし祭(下鴨神社)
 地底から汲み上げた水はキンキンに冷えていて冷たいけど、空気は灼熱。

みたらし祭(下鴨神社)
 御神水を頂いて喉を潤す。…いや、身を清める。

みたらし祭(下鴨神社)
 帰りにみたらし茶屋でみたらし団子。これ、人形だって知ってますよね。頭からガブリエル。つか、頭に刺さる爪楊枝って…。

| | コメント (2)

きょうの祇園祭(疫神社夏越祭)

 祇園祭も今日て終わり。無事の終了を感謝して疫神社夏越祭。

きょうの祇園祭(疫神社夏越祭)
 祇園祭関係者は疫神社前のテントでお祓いを受けた後、茅の輪をくぐる。

きょうの祇園祭(疫神社夏越祭)
 腰に付ける茅の輪の御守り。

きょうの祇園祭(疫神社夏越祭)
 今日も猛暑日になって盛夏真っ只中。

きょうの祇園祭(疫神社夏越祭)
 先週まで神様が滞在された四条御旅所も普段通りの土産物屋モード。

きょうの祇園祭(疫神社夏越祭)
 函谷鉾と長刀鉾の鳥居は撤去済み。月鉾の鳥居は明日までかな?

| | コメント (0)

«きょうの祇園祭(還幸祭)